TOPへ戻ります。
罪の告白
■告白:自分は戦国時代の鎧武者や日本刀が大好きです。しかし料理用の包丁はOKだけど、包丁以上の長さの短刀等の所持はお国に許可が無いと、銃刀法ってルールの違反者として警察に捕まる現代日本。もしや悪魔、神、天使でも一般はダメですか?(サルな日本男児/和サル)
豊臣秀吉の刀狩から始まって、武器の規制に関しては日本はかなり厳しいわよね。
紛争地帯のように武器の所持に歯止めがかからなくなれば、それだけ日常の危険度も増すわけですから、規制がうまく機能しているのは民衆にとって悪いことではありませんわよ。
当然ながら、魔界にも天界にも武器の規制なんてないわよ。ただ、武器なんて必要ないくらい力を持った存在がゴロゴロいるし、強い存在がたくさんいるとお互いを牽制し合って、逆に慎重になるから、それほど争いも起こらないのよ。武器を持つとヒャッハーしてしまうのは、人間くらいだわ。
武器を持つと人間は愚かになるが、技を身につけると大人しくなるぞ。達人ともなれば、人格も立派なものだ。
日本の刀も、切れるのほどきれいだよね~。優秀なものほど美しいのねん。
だからあたしも美しいわけね!
「見かけ倒し」って言葉もあるお。
今は刀剣ブームらしいけど、サたんは日本の刀はどうなの?
目を見張るものが多いな! 鎌倉時代の古刀の、青く澄んだ地鉄の美しさは、サファイヤよりも澄みわたり、碧玉よりも深遠な趣がある。まさに鉄から作り出した宝石だな。そして青く澄んだ地鉄に白く輝く光の刃文! 大海原のようであったり、吉野の満開の桜、山の峰にたなびく雲など、自然の風物を写したようではないか!
……こんなに熱弁してるさたん、見たことないお。
とりわけ上質な鋼を使うことができた京の刀は見事で、短刀だか粟田口吉光は古今東西で最も美しい刀剣だと思うぞ!
これが魔界の刀剣女子よ!
レベル:2
最近やたらと刀の名を名乗る男が多いな?
罪を告白する